::::: DAYS :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


今年の厄を落してしまおう 
sazanka01.jpg


昨夜は、里帰り中の親友と息子を連れて夕食

今年の私の運気の下降を払拭したいと言ったら
とにかく、毎日を丁寧に生きること
ということに尽きるという彼女からのアドバイス

そう・・・
年末になって仕事が暗礁に乗り上げた私だけれど
希望を捨てず、進んでいこう

私自身にとっては、今年はあまり良い年ではなかったので
一年を振り返ることはしない
思い出したくないこともたくさんあるから
ただ、前を向いて
進むのみ

今日は、出来る範囲で残りの大掃除をして
ささやかな新年を迎える準備をしよう

そして・・・
煩悩の108個をつき落とす除夜の鐘を静かに聴こう
自分の煩悩を滅却し、
来る新年に新たなる決心をして・・・

では皆様、良いお年を




年末3日間は、よく晴れた冬晴れのお天気が続いた
明日の初日の出は、さて・・・
微妙だけれど、出来るだけ観に行こう
hare.gif


2006/12/31(日)


区内小学校音楽祭 
ongakukai122706-01.jpg


息子の所属している吹奏楽部が
区内小学校音楽祭に出演した
午前は、合唱の部
午後から管楽器の部という
二部構成の大規模な演奏会だった
やはり、合唱クラブの数が多くて、15小学校
小学校として本格的な吹奏楽部を持っているのは
息子の学校をあわせても、3校のみ
あとは、金管楽器バンドが、8校の出演

朝、最後の練習をして
自宅に戻って出演用の洋服に着替えて、会場に向かう
母は、楽器の搬出当番

息子たちは、最後から2番目だった
演奏は、親バカではなく
一番上手だったと思った
毎日の練習以外に、この日に向けて
放課後や土曜日にも2時間の特別練習をしてきた
その成果がよく現れていて、音が引き締まっていた
もっとも、各パートソロ演奏は新人の4年生はお休み
上級生たちの美しい音だけで占められていたのも
良かったのだろう
2階の保護者席からオペラグラスで眺めてみると
ものすごく緊張している息子の姿見えた

お疲れ様!
いい演奏会でしたね
( 写真は、出演前の練習風景
  演奏中の撮影は禁止だったので・・・)





昨日の低気圧による雨も朝方には止んでいた
打って変わっての晴天
強風で、空が澄み渡っていたので
朝、学校から遠く富士山の頂が綺麗に見えていた
明日も風の強い状態が続く予想
気温は上がって、日中はコートなしでも暖かいくらいだった

hare.gif

H 20.3℃
L 9.9℃
湿度30%

2006/12/28(木)


ブルジョワのための仕事 
Winter-rain.jpg


今日の午後
内定先から電話が掛かってきた
来年初めからの採用を見送る意向だという
研修をすると聞かされていた時から
なんとなく予測をしていた結果だったという気がする
臨床経験の少ない私は、もともと即戦力の人材ではなかったはずだ
勤務地も遠いというデメリットを抱えていた

電話で説明を受けた時は、抵抗していたけれど
電話を切ったあと
妙に、気持ちが軽くなったのが不思議だった
ほっとしたというか・・・
生活のためとはいえ、やはり自分の意に反する職場環境であったから
一番、心に引っかかっていたのは、高度医療の時代とはいえ
一回の精密検査で、8万も9万も掛けられる
裕福なオーナーのペット達のための仕事は
果たして、自分の目指す動物の医者としての姿だろうか・・・

救える命であれば、救いたいと願うのは至極当然である
しかし、
いったい、世の中でどれほどの人が、自分のペットに
それほどの高額の医療費を掛けることが出来るのだろうか・・・
血統書つきの高級な動物たちのためだけの医療奉仕

そういうことに抵抗があった
だから
やはり、この仕事は私がやるべき仕事ではない
誰か別の獣医師が携わればいいのだと思える

嗚呼・・・
来る新年を前にして、プータローになってしまった
なぜだか、すがすがしい気持ちだ
いや、貧乏に麻痺したのかもね・・・

もやもやした気持ちそのものもばっさり切ってくれた気がしている
また、新たに職探しだ
おろかな私は、御年ウン歳になった子持ちの発展途上人なり
笑わば笑え




朝から冬の暴風雨で、関東地方は大荒れの天気だった
四国の南海上に前線を伴った低気圧があり
26日夜から27日にかけて急速に発達しながら
関東地方の沿岸を通って東北地方の太平洋沿岸に進む
明朝には晴れる見込み
気温も高めの予想
ame.gif

H 8.8℃
L 5.7℃
湿度88%


2006/12/26(火)


君がくれた2年間にありがとう 
Retirement-Ceremony09-300.jpg


クリスマス・イヴ
最後の衝撃を、私たちに見せてくれた
そんな、あなたにありがとう
そして、
ご苦労様
漆黒の中山のターフに
スポットライトを浴びて、引退式に臨む君の姿
ラストランでつけた、栄光のゼッケン4番
青地に白く浮き出たその鞍をはずした時
こらえていた涙が流れてきた

ディープインパクト
あなたが走るこの2年間
私自身の身にまとわりついていた
不完全燃焼の小さな燻りを持て余し
もがいていた自分の心の最後の支えだったことを
思い知らされた
ずっと、あなたを通して
私は、自分の生きる道を見つけようとしてきていたのだった

スポットライトを浴びて歩く君の姿が
またゆっくりと視界から消えていく

嗚呼、あなたの走る姿は、今日で最後
ターフに決別するあなた
そして、
私も
こんな暗黒の世界から、きっぱりと抜け出そう
いや、
抜け出さなければならない

ありがとう
ディープインパクト
君と出会えたことに
君の走る時代に生きたことに
感謝します

ありがとう
元気で
そして
また、逢おう
君の子供たちが走り出す
その”父”の名前に刻まれる時に




よく晴れた冬晴れの中山競馬場
少し、風も吹いていた
夜になると底冷えがしてきた
明朝は、冷え込む予想

hare.gif

H 12.0℃
L 6.5℃
湿度29%

2006/12/24(日)


冬 至
jiyugaoka-winter.jpg


今日は冬至

「 100万人のキャンドルナイト 」という催しがあって
一年で一番夜の長い今夜
全国で、電気の明かりを消して、キャンドルの灯で一年を振り返る
そういう冬至の夜が繰り広げられている

さて・・・
我が家でも、キャンドルの灯のなかで
毎年恒例のレンタルしてきたクリスマス映画を観た
ゆず湯、かぼちゃ
冬至にまつわるいろいろなことをするのだけれど
今年の私は、どうやら心が風邪を引いていて
すんなり楽しめない・・・
そんな重症の心理状態のなかで
今年は冬至の夜を迎えてしまったようだ

息子の学校は、来週月曜が終業式
明日の天皇誕生日を前にして、息子はのんびり
でも、母の私は研修
そして息子は、来る27日の区内小学校音楽会に向けての
吹奏楽の練習がある

さて・・・
明日、頑張って行かなければね・・・




朝から鈍より下り坂のお天気
雨が少し降った
それも、夕方には上がって西の空に夕焼けが見えた
明日は、晴れる見込み

amekumori.gif


2006/12/22(金)


名残の落ち葉
ochiba01.jpg


すでに、今年2006年もあと2週間を残すのみとなった
ずいぶん、日記の更新が止まってしまった
その間、いろいろ思うところあって
夜、PCに向かうことを絶っていた
公私が落ち着いたら、(というか・・・新しい仕事が決定したら)
そして、苦手の家事を含む時間の使い方を
自分なりに克服したら、再開しようと思っていた
初めのうちは、そういう決心みたいな気持ちでいたけれど
そのうち、PCに向かうこと自体が億劫になってきていた
そんなこんなで、もう12月も半ば

仕事は、ちょっとめどがついた
しかし、まだまだ自分の実力相応かどうか見極めているところで
まだ、公表できる段階ではない

自分が、今とても自信が無くなっているというか・・・
結局、自分の誇れる得意分野っていうものから
かけ離れた世界に戻ったのではないか
という危惧がある
始めてみなければ、見えてこないものだと思うけれど
その一歩がなぜが踏み出せないでいる
図書館に、今度の仕事関連の専門書を探しに行ってみた
10冊ほど、どれも分厚い本ばかり
開いて、読み進めるけれど
あまり頭に入ってこない・・・

休んでいる間に、近くの公園の紅葉が綺麗に色づいていて
もうたくさんの落ち葉が出来ていた
雨の多いこの頃
午後の遅い時間に散歩をしていると
名残の落ち葉が綺麗だった
図書館通いの合間に
暖かいコーヒーを片手に、そっと踏みしめてみる





今日は晴れ
肌寒い
harekumori.gif

H 13.6℃
L 9.0℃
湿度58%


2006/12/15(金)



>>まとめて表示
2017年05月  2016年04月  2016年02月  2016年01月  2013年08月  2012年10月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年10月  2011年07月  2011年04月  2011年03月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年04月  2010年03月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年07月  2008年06月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年04月  2007年03月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。