::::: DAYS :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


パソコンがフリーズ
Rose-fuchu02.jpg



昨日から、我が家のPCの調子が悪い
パソコンを立ち上げてから、おおよそ2時間くらい経過すると
突然、マウスがフリーズする
キーボード操作も出来ない

早朝から、PCメーカーの技術サポートに電話をして
(この電話がなかなか通じなくて、最長30分ほど待った)
何度か、対策を講じてみても
結局、ダメ

PCの中に怪しげなファイルが2つほど見つかった
う~~ん・・・
これが原因かもしれないということで
「システムの復元」 → 「リカバリー」を勧められた
この操作の前に
今入っているデーターのバックアップを取らなければならない
う~~ん。。。
家の整理など、いろいろとやること満載の忙しい時に限って。。。
と泣きたくなった

私のPCには
マカフィーのウイルスソフトおよびセキュリティシステムを入れている
しかし、万全ではなかったのか・・・嗚呼

さて・・・
何とか、やってみなくちゃ解決しない
ここのところ、PCの不調も続いていたので
この際、きれいにクリーンアップしなさいという
天からのお達しなのかもしれない
そう思って、やるっきゃない!



というわけで・・・
今まで以上に、記事の更新作業が遅くなってしまいます





今日も、よく晴れた暑い日になった
洗濯物が気持ちよく乾いて
片付けもはかどる
梅雨の雨対策の準備不足の我が家には
湿度も低くて、恵みのお天気
hare.gif

H 26.6℃
L 18.3℃
湿度49%

photo :府中競馬場 ローズガーデンの薔薇


2007/06/17(日)


天才の育て方
newspaper.jpg



最近、インターネットの利用で
新聞を取らない、読まない人が増えているという
ワーキングマザー仲間の友人でもそんな話が出た
忙しい毎日の中で
新聞を広げて読む時間がないという
それに、最新のニュースなどは、ネットの情報で充分だと言う

でも
私は、やっぱり新聞は”紙面を読む”ものだと思っているところがある
活字を読むのが好きというのもあるだろう
しかし
実際、日々忙しくしていると
特に、通勤をしない日は(通勤電車の中が読書タイム)
家の中でやることが満載なので
じっくり記事を読むという余裕がなくなってしまう
ついつい朝刊は、一面の大見出しを読むくらいになってしまっている
なかなか紙面全部に目を通すことは出来ない
なので、ここのところほとんど開かないで古紙回収に回している始末

それでも、やっぱり活字を拾いながらニュースを読んだり
トレンドな話題や流行の情報もしっかりチェックできる新聞は
私にとって魅力あるメディアだ
特に、夕刊はページ数も少ないし、あるトピックスのシリーズや
本、イベント、コンサートなどのの紹介
著名人のエッセーなども連載されていたりして
結構、役に立っている

ちょうど今取っている日刊紙の土曜夕刊に
バイオリニスト、五嶋みどり・龍兄弟を育てたお母さん
節さんのエッセーが、先週から連載されている

「天才の育て方」

息子が生まれてすぐ、私は何か楽器を習わせようと思っていて
実は、ありきたりのピアノではなく
バイオリンを習わせたいと考えていた
しかし、まあ。。。
いろいろ事情があって
結局
愚息は、自分でフルートを選んだ

折に触れて
この五嶋姉弟お二人の天才バイオリニストを
育て上げていらっしゃるお母さん、節さんの様子は
龍君のインタヴューなどでたびたび
そのスパルタ教育の様子は伝え聞いていた
おまけに龍君は、”天は二物も三物も与える”ほど優秀なお子さんで
毎日の厳しいレッスンと勉強、そして空手
で、なんと彼は今、アメリカの名門大学ハーバード大の学生!

ああ、なんとすごいお母さんだろう
いや、もちろん龍君ご自身の才能でもある

愚息と比べるなんてとんでもないことだけれど
日々、いろいろ喧しく叱ったりしていて
ふと、自分の母としての姿勢に迷いが生じてしまうのだけれど
この節さんのエッセーを読んでいると
なにか、とても勇気づけられるし
自分の母として、ひいては人間としての甘さを見つめ直すことが出来る
そんなエッセー

しかし・・・
今日の話題は、お姉さんのみどりさんとのこと
ここで、私はみどりさんと龍君はお父さんが違うということを知る
みどりさんを連れてニュー・ヨークに渡った節さんは
みどりさんのNYデビューの年、離婚された
そして、88年7月に龍君が生まれ、その翌年再婚
みどりさんは、母の再婚で、心の弦が切れた・・・

五嶋 節さんの著書 『「天才」の育て方 』を
図書館に予約した
じっくり読んでみたい





関東地方は、木曜に入梅
しかし
翌日から晴れていて雨はどこへ行ったやら
暑い真夏日が続く
湿気のない洗濯日和の日
hare.gif

H 31.2℃
L 21.4℃
湿度23%

2007/06/16(土)


裁縫初心者
Sewing.jpg



家庭科の授業が始まった息子
裁縫道具をそろえて
さあ、始まり始まり!

宿題に、”玉結び”が出た
イチゴの模様のところに、それぞれ玉結びを施していく
なんとも心もとない手つき
数回糸を針に巻きつけた後、糸を引いていくのだけれど
それがなかなか難しくて
布から離れてしまったり、糸が絡んだりして
うまくいかない
ついに癇癪を起こして、泣き出してしまった

しょうがないねぇ・・・
ちょっと、コツを教えてやったら
うまくいって、ニコニコ顔

でもね・・・
ちゃんと椅子に座って、背筋を伸ばして
丁寧にやらないとダメだよ
ねっ!




昨夜から大気が不安定で
曇り空から今にも雨が降りそうな天気
夜になって本格的に雨になる
気温は低めで、風邪気味
amekumori.gif

H 24.6℃
L 20.5℃
湿度54%

2007/06/09(土)


東大駒場へ
todai-komaba.jpg



6月になった

小学5年生になって
急に、授業の難度があがった気がする
そこそこの学力で、まあそれなりに・・・と油断していた息子
母自身の安定が先とばかりに、少々放任していたのだけれど
学校から持って帰ってくるテストの成績が思わしくない
家庭での学習の絶対量が少ない息子に
最近、親として見ていてもどかしく
イライラと我が子にぶつけてしまう

ごくごく普通の頭を持つ息子に
過度な期待をしないようにしたいけれど
小学校の勉強くらいはきちんと身につけて
将来、社会に出て欲しいと思ってしまう
受験勉強とかそういうレベルではない
人間として、基礎となる学習が小学校の勉強だろう

母親である私が、どうもあせっているようで
環境的に良くない
そんな中、先輩ママからいただいたアドバイスにしたがって
家庭教師を探すことにした

晴れた午後、
東大の駒場校舎にある学生厚生課に登録に出向く
伝統の大学門をくぐりぬけると
意外にモダンな建物が広がっていた
アルバイト募集の掲示板に載せてもらい
これから一ヶ月、学生さんからの連絡を待つ
さあて。。。
いい出会いがあるといいけれどね





梅雨入り前の、晴れた貴重な日
気温も低めで過ごしやすい一日のなか、紫陽花が色づき始めた
harekumori.gif

H 21.4℃
L 15.3℃
湿度50%

2007/06/01(金)



>>まとめて表示
2017年05月  2016年04月  2016年02月  2016年01月  2013年08月  2012年10月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年10月  2011年07月  2011年04月  2011年03月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年04月  2010年03月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年07月  2008年06月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年04月  2007年03月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。