::::: DAYS :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


同期会
Reunion1124-01.jpg



3ヶ月の派遣前訓練を受けて
世界中に飛び立った仲間達
懐かしい広尾にある(旧)訓練所の大食堂だったレストランで
10年ぶりに再会した嬉しい夜だった

遠く沖永良部島から
熊本から
広島から
大阪から
関東各地から・・・

本当にみんなわざわざ集まって来てくれた
みんなそれぞれ家族を持ち
かっぷくのいいおじさんやおばさんになっているけれど
話せば、みんなあの頃のままだ
変わらない
夢と使命感に燃えていたあの若き日をともに過ごした日々

物故者が2名いて、驚いた
その二人の顔を思い浮かべたら
なんとも言えない寂しさに襲われた
時は流れていくのだ

息子を連れて行ったので
私が母親になっているということが意外だったそうだけれど
喜んでくれたりして、嬉しかった

もう十何年も前にもなるのに
あのワクワクするような、両手を広げて空を駆け抜けていくような
そんな
未知のアフリカの大地に生きていたあの時代の自分がよみがえってきて
嬉しくて、懐かしくて
胸がいっぱいになった

今何をしているのかと尋ねられて
「動物のお医者さんをしているよ。」
と、迷いもなく答えられる自分がいることが
本当に良かったなあと思えたひと時だった

次は、5年先? 10年先?
絶対にまたみんな集まろうよね

みんなからいっぱいいっぱい元気をもらって帰ってきたよ
ありがとう!
こんな素敵な同期の仲間たちがいるということ
それは、自分が選択した人生が間違ってなかったということ
それを再認識できた大切な宝石のような時間だった









満月の綺麗な夜だった
オリオン座が輝いていた
マラウイにもオリオン座が光っていたっけ
明日も晴れの予報
hare_20071114124731.gif

H 14.4℃
L 4.6℃
湿度43%






2007/11/24(土)


新たな道を進む
jingu1124-300.gif


先週の金曜日に面接を受けた動物病院で
一日研修を終えて
無事、採用された

ほっと一安心

日曜日は、朝10時から診察開始ということで
ずいぶん楽だった
お昼休みも、手術の予定がないというので
16時からの診療開始までゆっくり昼休みを取らせてもらえた

病院は、晴海に近い
清潔なそして、大人の雰囲気がある街にある
通勤も、地下鉄一本で通えるから本当に楽

それまで勤めていた病院との違いが大きくて
それが、なんだか心地よいくらいに感じられる

場所柄、外国人のオーナーさんも来院してくるというので
私の語学力も採用のポイントになった

私の履歴書を見て、そして好意的に受け入れてくださった
病院に感謝
今までのいろいろな負の経験もあったけれど
そんな過去を払拭し
ここで新しい第一歩を踏み出そう

お昼休みに
近くのコンサートホールで催されているチェロリサイタルを
当日券を買って聴く
久々に、自分の等身大の気持ちを取り戻して
重厚なチェロの音色に酔いしれた
至福の時

勤務は、12月から開始









寒気団が南下
冬型の気圧配置で、木枯らし一号が吹き荒れた
いつの間にか、銀杏も色づいていた
よく晴れた一日
hare_20071114124731.gif

H 18.9℃
L 4.5℃




2007/11/18(日)


学芸会
gakugeikai2007.jpg



息子の小学校の学芸会

5年生の出し物は、「 まぬけ村 」
お殿様が隣国と戦をするため、”頭の良い、体のじょうぶな若者をほしい”と
いうので、村中でそれを阻止するために知恵を出し合うという
とんちの効いたとても面白い内容だった

隔年で上演する劇もこれで3回目
さすがに高学年になると、観ているこちらも十分楽しめた

終わって、照明係をしたり、大道具を出し入れしたりと
ずいぶん責任ある仕事をしている姿に
わが子なりに成長をしたなあと感心しきり

いよいよ来年で小学生活も最後なんだなとしんみりしてきた








急に寒くなって、冬将軍到来か
よく晴れた一日
夜になって、三日月がくっきり空に浮かんでいた
hare_20071114124731.gif

14.0℃
11.0℃
湿度45%

2007/11/16(金)


Lost in the Fog
AMC.jpg



小動物の臨床獣医師という仕事の理想を実現していくためには
いろいろな課題があって
自分の目指す「 動物のお医者さん 」という目標が
時として霧の中で見えなくなってしまう時もある

大きな近代的な組織の総合病院での勤務か
町のホームドクター的な役割を担う小さな個人病院か

そして
その中で"ここまでの治療”という線引きをする判断や姿勢のようなものは
修行する側の私の考えというよりは
修行させてくれる側(経営者)の理念に委ねられることになる

だからこそ、自分の修行の場所としての病院の選択は慎重でなければならない
というのが、ここ数ヶ月の臨床の現場で過ごしてきた結論だ

そのためでもあるのか
動物病院への就職には(特に獣医師職は)
事前に数日間の研修期間が設けられているのが普通だ

そういう中でのこの前日記に書いた研修先のこと

私の英語力を買われて、院長たっての希望で始めた
一週間の研修だったけれど
現場のドクター達との連携がうまく取れなくて
私の実践経験不足というのも大きな理由だったけれど
結果として、研修を途中で切り上げて
採用見送りということになったのだった

だから、ああいう内容の日記になった


しかし
すでに今勤務している病院は、今月で辞めることで合意しているし
後任の若い男の先生がもう赴任してきているので
私はとにかく次の職を探さなければならない

「 何も、苦労して今さら臨床にこだわることはないでしょう? 
  あなたの経歴ならデスクワークや研究の分野にも活路はあるでしょう? 」

と言う現上司である(もうすぐそうではなくなるけれど・・・)院長から
( 半ば嫌味のように )言われても
私は、やはり臨床にこだわりたい

それは
こうして日々、患者さんであるオーナーや動物たちと接することにより
見えてきた 「動物のお医者さん」としての自分の理想が
やっときちんと形になってきたということによる
だから、今途中で投げ出したくない、あきらめたくない
日を追うことにますますそう思ってきた

今の私は、
Lost in the Fog・・・・・・













秋晴れのさわやかで暖かい一日になった
日中の気温は、10月下旬並み
朝晩の冷え込みを心配して、ウールの洋服で出かけたら
暑くて暑くて、途中着替えようかと思うくらいだった
hare_20071114124731.gif

H 21.1℃
L 12.3℃
湿度35%


2007/11/13(火)


また振り出しに
tsuwabuki.jpg



早朝、まだ誰も出勤していない病院のロッカー室のドアを
院長夫人に開けてもらい
自分の院内シューズを袋にいれ
洗濯して持ってきたユニフォームを棚に返す

そして
朝の静かな冷気の中
短い研修期間だったけれどお世話になったということ
優秀な女性獣医師スタッフの仕事振りに接して
自分のあるべき目標を見つけることができたということ
を心から感謝の言葉として伝えた

ついさっき歩いてきた駅からの道をまた戻っていく

新しく改装した乗り換え駅の
モダンなビルの2Fのコーヒーショップで朝食を取り
大学時代に利用していたJRの電車を大学とは反対方向に乗り込み
自分を振り返るいつもの場所へ向かった

桜の葉の紅葉した敷地内から空を見上げて
ふと涙がこぼれてきた

目の前に開かれたチャンスをつかめない
自分に向けられた期待に答えることができなかった自分
そういう自分の行動の愚かさを後になって知る

幸運の女神の髪の毛を通り過ぎた後につかもうとしても
もう遅いのだ
取り返せないチャンスと場所

これでもう何度目のことになるのだろうか
何度も繰り返してきた
出会いと別れの儀式

今度こそ、今度こそはと思って始めるけれど
結局また 同じ轍を踏んでしまう
愚かな自分

でも、本当に今度こそは
本当に今度こそはと決心して
新しい道を歩いていこう


昨日、携帯の機種変更をした
カメラの機能が充実していて、かなりのグレードアップ
つわぶきの花の黄色が鮮やかに撮れた









晴れた風のない気持ちの良い一日
朝晩の冷え込みで、風邪をこじらせている
立冬
hare.gif

H 19.9℃
L 11.8℃
湿度54%

2007/11/08(木)



>>まとめて表示
2017年05月  2016年04月  2016年02月  2016年01月  2013年08月  2012年10月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年10月  2011年07月  2011年04月  2011年03月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年04月  2010年03月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年07月  2008年06月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年04月  2007年03月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。