::::: DAYS :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


古 巣
gaiyou_gazo01.jpg




仕事の再考の必要を迫られている

ふと、古巣である大学院のHPを覗く
自分の存在するはずだった場所がそこに広がっていた

 研究センターの概要

我が国の獣医・畜産系大学で唯一の家畜原虫病に関する研究拠点として、大学ならびに他省庁との研究連携により、人獣共通感染症としての原虫病の制圧と、動物生産性向上によるタンパク質資源の確保に努め、我が国は勿論、世界人類の健康福祉に学術的貢献をなしうる原虫病に関する総合的研究を推進する事を目的としています。 基礎部門、応用部門、大動物特殊疾病部門、国際監視部門からなり、大学院の教育研究指導や国際協力機構 の委託による研究コースも実施しています。




開発途上国で技術協力に携わるうちに与えられた
ライフワークとしての場所だった
研究施設の沿革を読んでいると
自分が所属していたころから10年の間に、研究機関として目的としていたことが
確実に実現し充実していることを知る

指導教官たちの名前やポジションを確認して
私の指導教官は、学長に就任していた
もう戻らない研究者としての自分の年月と失った場所の大きさを知る

研究センター組織構成員の中に、女性の準教授の名前や
共同研究員リストに他大学で準教授に就任している大学院同期を見つけて
それは、自分の名前であったかもしれないとも思ったり
そういう叶わぬ夢から覚める現実



このGWに、一番世話になり、私を研究者として見出していただいた
前学長のご自宅にお電話を入れた

「 今、国際協力の道を続けているのですか? 」

と聞かれて、胸が痛かった

「 いえ・・・
  今は、研究分野からは離れて、
  市井の動物病院で臨床獣医師の仕事をしております 」

と、答える私は
本当につらかった
なんともいえない喪失感のような気持ちというか・・・



人生とは
歩いてみて、振り返った時、見えてくるものなのだろうか
自分の愚考に気づいた時は
既に、幸福の女神は立ち去った後だった

自分の今を受け入れる
あるがままの自分の現実を

そして
今の自分のできうることに最善を尽くすことだろうか

それが、自分で選択して進んできた結果なのだから






朝に止んでいた空から、いつの間にか大雨が降ってきていた
肌寒いけれど
雨の日曜日は、心が静かに落ち着いてくる
外出から帰るころに足元が濡れてきて
自転車で我が家に着くまでに、服まで濡れてしまった
家の中が暖かい
ほっとする
ame.gif

H 23.3℃
L  21.4℃
湿度 88%






2008/06/22(日)


息子の入院
hospital-04192008-350.jpg




6年生になって、新学期始まって早々の4月14日
息子が、左頬が腫れる病気になった
3日ほど自宅療養していたけれど、一向に治る気配がないので
2月からの継続通院の大学病院に受診する

主治医の先生の診断の結果、即入院となってしまった
それが、17日の午後

初めての入院というショックが大きかったのか
息子は、入院手続きするために待合室のいすに座っているうちに
泣き出してしまった
最初の夜は、寂しくて落ち着かず、よく眠れなかったようだ

そのうち、4人部屋の同室の友達が出来て
入院生活を楽しむ余裕が出来てきた様子
特に、5歳と小学4年生の男の子と過ごした数日間は
息子にとって、忘れられないものとなった
その時、3人で遊んだN社のゲームソフトポケモンの主人公に
その二人の男の子の名前をつけていた

「 これは、ずっと僕の宝物だよ 」

という


10日間にわたる入院生活
その間、母の私も一人の家で過ごす少し寂しいようなどこか落ち着かないような
なんともいえない気持ちを抱えていた



病気になる原因があって
退院後、すぐには登校できなかった息子
このまま、不登校になったらどうしようと思いあぐねていたけれど

軽井沢に3泊4日で移動教室に行くということで
いつの間にかまた、学校になじんでいってくれた

まだまだ体調が万全ではないので
気温の変化の激しい毎日のなか、学校を休んだりしているけれど
子供なりに、いろいろ考えながら行動しているようだし
私が、仕事で大変だということは理解して
多少なりとも自立してきた気がする


なかなか、日記をアップする時間が取れない日々
書きとめておきたいことばかり起こっている毎日であるのに
健忘録にすらならない

写真と一言だけでも添えて
出来るだけ書くようにしよう
書くことにより、自分を取り戻せるから








関東は、6月2日に入梅した
梅雨寒の日で、体調を崩す人が多い
午後から模様
amekumori.gif




2008/06/05(木)



>>まとめて表示
2017年05月  2016年04月  2016年02月  2016年01月  2013年08月  2012年10月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年10月  2011年07月  2011年04月  2011年03月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年04月  2010年03月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年07月  2008年06月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年04月  2007年03月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。