::::: DAYS :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


親子ゲンカ
rainday.jpg


息子の中間考査の成績表が戻ってきた
各テストの点数に関してはすでに把握していたけれど
本人も思った以上に厳しい現実にショックだったようだ
もっとも、息子がそんなにもテストの結果について傷ついていたとは
親子げんかになって初めて気がついた

テストが返ってからの息子の勉強に対する様子に変化が見られなくて
学年の成績分布図を確認してから、私が

「 こんな結果で納得していては、先行き不安だ 」

と苦言を呈し始めたら、本人が激しく抵抗してきた
息子自身も、もっと自分はできると思っていたのだが
その見通しの甘さと中学の勉強の厳しい現実を
本人が一番直面していたのだ
そのせいで、逆にしばらく机に向かう気になれなかったらしい

そのことに、親の私が感じ取ってやれていなかったということに
大ゲンカして
判った

テスト前の様子から、親の私はこの結果は大体想像できていたけれど
その想像通りだったっていうのが、親としては歯がゆくて
ついきつく言ってしまう

だんだん、泣き顔になってきて
ついには

「 僕は、ママとは違う!  ママには関係ない! 」

と言い出す

息子は、結構ナイーブっていうか弱い部分を持っているので
小学校の時からいろいろあった

子供って難しいなあと思う
否、
親って難しいなあってつくづく思う
私がもっと どっしり構えていればいいのかもしれないが
つい、我が子に期待してしまう
ほっとけなくて(気になって)

「 出来て当たり前でしょう?」

と思ってしまう私

自分とは違う人間だっていうことは判っているのだけれど
それでも、そうあって欲しいというか
そうであらねばならないとどこかで思っているところがある
音楽の才能やスポーツの能力などは
持って生まれたものが大いに左右される

でも、勉強に関しては”やれば出来る”ものだと思っている(ある程度までは)
つまりは、やらなければ出来ないものだ

授業を聞いていれば出来るという子は別として
大多数の子供は、復習をして記憶を確実にして
応用問題を解いて、自分の弱点を把握して理解をしていく

なんか
勉強だけが人生じゃないって言われそうだけれど
中学生時代に勉強する習慣をつけていなくちゃ
義務教育は基本だもの

優しく諭せない私も親としては未熟だけれど
つくづく、子育てって難しいって思う
自分の仕事のことに手一杯の私が
親をやるっていうのも試練だなって思う
お互いが、この親(子)じゃなかったらいいのに。。。
って、思うなんて悲しすぎる

息子が角をつきだしていると
意固地になって結局、前向きになれないから
喧嘩なんてしなければよかったって思うのだけれど
こちらが本気で言わないと本人に伝わらないから
でも、ついつい、くどくなっている
それが、本人にかえって反発させてしまう

ふと、私の両親のことを思い出す
私は勉学のことはほとんど心配をかけてこなかったけれど
社会人になってから、ずいぶんと親不幸をしてきた
あの頃のとげとげだらけの自分と今の息子の姿を投影してみる
親は、本当にはらわたが煮えくり返るほど腹立たしくて悲しかっただろうと思う

「 親の心、子知らず 」

と言ったら、

「 子の心、親知らず 」

と返ってきた
あの頃の私と、ホント おんなじだ。。。。。










昨日からお天気は下り坂
今日一日、雨でまるで梅雨入りしたかのようだった
気温も上がらず肌寒かった
明日の天気も雨時々曇りの予想
体育祭の実施が危ぶまれる
明朝6時の段階で実施か否かが決定される
お弁当はどっちにしても準備
ame.gif
H 18.8℃
L 15.6℃
湿度 85%

2009/05/29(金)


息子の近況
rose-garden-in-fuchu2009-02.gif
Photo : 日曜に行った東京競馬場のバラ園にて



中学生になった息子の様子ですが・・・・


今月中旬に初めての定期考査もおわり
本格的に部活に打ち込んでいる毎日です

部活は、バスケットボール部に入りました
新入部員もなんと17名という人気の部です
おチビの息子なので、体力的にどうかな・・・
と、観ているんですが、なかなか頑張ってます
小学校の吹奏楽部の朝練なんか、
ずいぶんおサボリしていて遅刻なんてざらでしたが
週2回、7時10分から始まる朝練にも頑張って起きて参加しています

そうそう、登校も小学校の時より遠くなったのに
「遅刻厳禁!」と、早めに家を出るようになりました
中学校自体が、規則で固めていて、新1年生に緊張感を保たせている感じです

定期考査の試験前一週間は、本人、楽勝モードと油断していて
ぜんぜん本気で準備に取り組まずにいて
主要3教科を取りこぼしてしまいました
本人が目標としていた点数からはちょっと厳しい結果でした
理科と社会で頑張ったので
平均するとまあまあ合格点といったところ
しかし、親としてはもうちょっと何とかならなかったかなぁって
ちょっと不甲斐ないです
単純計算ミスや明らかに前日に暗記してればできたでしょう
というような英単語や英文のミスなどなど・・・・・

単純と言えば単純なんだけれど、
解っていても、点数に表れなければ受験には勝てないわけで。。。
そこが、小学校とは違うっていうところを本人が自覚していない
その辺のところ、次の試験勉強に反省して取り組んで欲しいところ

ついつい、私の中学生時代と比べてしまうので
最近とみに反抗期まっさかりの息子と口論になってしまいます

部活は
6月中旬に大会を控えていて
毎週日曜日ごとに、練習試合に遠征したり
練習は木曜が休みですが、朝練ある日を含めて毎日練習やってます
部活三昧の生活です

今日やっと、練習用のトランクスとTシャツを買ってやりました
スポーツブランドじゃないとダメ!とはっきり注文がつくようになりました
今度、一緒にアメ横まで買出しに行く予定です

ご飯もずいぶん食べるようになり、
お米が、またたく間になくなります
これも、嬉しい悲鳴ですね
ますます、我が家の家計はエンゲル係数と教育費が増えていきます(汗)

ただ・・・・・
疲れるのか反抗期なのか
本当に、ムカッとするような口をきくので
つい、こちらも真っ向から受け止めてしまって
穏やかな会話がなくなっているのが頭を痛めているところで
親の私のほうで、少し配慮しないといけないなあと思います
なにせ、親の私の行動言動にも容赦なしに批判の言葉が飛んできますから。。。

今週末には体育祭があります
放送委員になった息子は、進行係りになったそう

ずいぶんと中身も顔つきも変化して、思春期真っ盛りの息子
親も成長しないといけません










初夏の晴れた一日になった
いつのまにか、息子の制服も衣替えの季節
今年の春はあっという間に過ぎていく
hare.gif
H 25.8℃
L 16.8℃
湿度 47%







2009/05/26(火)


Letter from Animal Hospital
Idols of clinic

photo : 以前勤めていた病院のお茶目なアイドルキャッツたち


( PCに、息子用の通信添削ソフトをインストールしたら
  PC操作が遅くて、ついつい更新が延び延びになっている 





GW明けの病院で、大きな事柄が発生してしまい
連日対応に苦慮していた

改めて、命を扱う仕事であると言うことを強く認識することだった
そして、時間の経過とともに、大きくそして重く私自身のこれから残された人生に対して
永遠の課題が提示された

私が獣医師として、今後どう生きていくかという問いかけを残して
我々の前から消えていった尊い命が、
私に、揺るぎのない信念を持って進む道をはっきりと示唆してくれた

私のライフワークは、かつては 「国際協力」の中で
動物=家畜の疾病のどちらかと言うと「防疫」に重きを置いていたものだった

しかし、こうして動物病院というまさに命の現場にいて
私は、本当にはっきりと
伴侶動物のためのそしてその動物達を飼っている飼い主=人のために
その命が消える時、幸せで納得した生涯であって欲しいと願い、
それを動物病院のドクターとして、「先生」と呼ばれるに相応しい
確かな技術と診断力そしてなにより
誠実に診療に対処していける 「臨床獣医師=動物のお医者さん」になる
それを、これからの私はまっすぐにゆるぎない真摯な気持ちで過ごしていく
と言う決心に至った
死ぬまで、努力を続けよう
生半可な気持ちで、命に向き合っていくべきではない
きちんと精一杯の対応をしていく

そのために、日々真剣に研鑽することだ
彼ら彼女達の物言わぬその病気と闘う姿に相応しい獣医師でありたい
私に身を持って、その命を持って指し示してくれた、彼ら彼女達の存在を
忘れてはいけない

○○ちゃん
あなたのその大変な心臓で、苦しい息のなか、術後3日間の
我慢強く生きようと頑張った姿が
私にこんなにも強い意志を芽生えさせてくれました

ありがとう
そして、苦しめてしまってごめんね
あなたのその澄んだ瞳の輝きは決して忘れない
今は、虹の橋を渡って穏やかで明るい花に囲まれて走り回っているよね
きっときっと
絶対、これから私が主治医となった子には、同じ思いはさせない
あなたを大切にしていたおとうさんやおかあさん、
そして家族の人たちに悔いを残させないように
私が努力していく
そして、私がこれからは責任が負える力をつけて、
もうこれ以上、こんな悔しい思いはしないでいられるポジションにつく
私が私の判断で責任が果たせるように


くじけそうになっても、あなたの姿を思い出すよ
天国から見ていて下さい











前日のどんより曇った強風のお天気は回復して
今日は、都心で最高気温28℃と夏日の一日になった
蒸し暑さは夜になっても残り、エアコンのお世話になっている
関西では、新型インフルエンザが猛威を奮っている
乾燥した空気で感染力が高まる
対岸の火と思っていた東京でもきちんとした予防対策が必須になってきた
hare.gif
H 28.3℃
L 18.9℃
湿度 18%





2009/05/18(月)


一本の道
botan.gif




仕事のことで大きな変化がありました

自分自身の気持ちの中での”決心”でしょうか

新しく出会った専門分野、人

この分野で、大きな人生の目標を見い出したというような・・・・・

GWの4連休は、お休みをいただけたので
今の私の状況、心の中を整理して
まとめて、報告したいと思ってます

自分の持ち得る力を出し切れるようなものに取り組む

決心


大きな変化ですね

連日、やることがいっぱいで、体は少々キツイです
でも、なんとか今日一日、病院勤務をこなします
おごらず、あせらず、確実に、一歩づつ

取り急ぎ、覚書の形で記録しておきます





2009/05/02(土)



>>まとめて表示
2017年05月  2016年04月  2016年02月  2016年01月  2013年08月  2012年10月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年10月  2011年07月  2011年04月  2011年03月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年04月  2010年03月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年07月  2008年06月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年04月  2007年03月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。